いもみの日記

御朱印集めが趣味のOL(お芋好き女子)です。いろんな神社やグルメを紹介します!

今週のお題「わたしの部屋」についてアキちゃんver.『君は部屋の由来を知っているか?』

こんばんは、いもみ🍠です。


今週のお題「わたしの部屋」について、相棒のアキちゃんに聞いてみました(・∀・)
アキちゃんは仕事と勉強以外は、無精者なので部屋もヤバそうなのですが…。

いもみ
「ねぇねぇ、アキちゃんの部屋について聞きたいんだけど(・∀・)」

アキちゃん
「ゴミ屋敷('ω')ノ」

いもみ
「(やっぱりか!)ナニィ――(゚∀゚)――!!」

アキちゃん
「ここまで読んで頂きありがとうございました_(..)_
本日のおまけは一番下にあります…('ω')ノ」

いもみ
「ちょっと!勝手にブログ終わらせないでよ~( ゚Д゚)」

アキちゃん
「だって、これ結果的に不特定多数の人に『私の部屋の惨状を公開せよ』ってことになるじゃん。『公開して後悔せよ』って?はてなブログ編集部の方々はなかなか罪深いのぅ...('ω')ノ」

いもみ
「そういう角度で捉えて欲しくないんですが…(´・ω・`)」

アキちゃん
「いもみは部屋の言葉の由来を知ってるかしら?('ω')ノ」

いもみ
「(…ん?なんかウンチクで誤魔化そうとしてないか?)なにそれ聞きたい!」

アキちゃん
「高校か、中学の時に読んだんだけど、こうゆう昔話があるの...ズバリ『へっぴり嫁』('ω')ノ」

いもみ
「…えっ?インテリジェンス溢れる話を期待してたんだけどな...(´・ω・`)」

アキちゃん
「むか~し昔...('ω')ノ」⇦話を聞いてない

アキちゃん
※私の記憶なので、微妙に内容が異なる箇所があるかもしれませんが…<(_ _)>
「昔々、ある村に気立ての良い娘がおりました。
ある日隣村から縁談の話があって、お嫁に行くことになりました。


結婚して何日かして娘が具合の悪そうな顔をしているので、夫と姑が心配して尋ねると娘はこう言いました。
『今まで言えませんでしたが、実は私は凄い屁をするんです…(>_<)』
それを聞いて夫と姑は顔を見合わせて、嫁に優しく答えます。
『屁なんて恥ずかしいことじゃないよ?思いっきりしちゃいなさい(´ω`*)』
娘は優しく微笑む夫と姑に、ε-(´∀`*)ホッとして言いました。
『では遠慮なく...あっ、でも念のために重いものに掴まっていてもらえますか?(´ω`*)』
夫と姑はオーバーだなぁ...と思いながらも、笑顔で石臼に掴まりました。
『ほら、これでいいかな?安心してしなさい(´ー`)』


娘『ブッ!!!!!!
f:id:chibanoimomi:20220414224606j:plain


何と、夫は天井に吹っ飛ばされ、姑は石臼ごと転がって行ってしまいました!
姑は激おこです!!(# ゚Д゚)
『お前の屁は尋常ではないよ!こんな危険な嫁は家に置いておけない!!( ゚Д゚)』
と、息子(夫)に実家に帰すように言うのです…。


ションボリしながら娘の実家に向かう二人。
すると裕福そうな商人が梨の実を採ろうとしていました。
しかし、もうちょっとの所で梨の実まで手が届きません...!(=゚ω゚)ノ“”
それを見て娘が自分の屁で梨の実を落としてあげようと、商人に言いました。
すると商人は怒ります(# ゚Д゚)ハァ?
『屁で木の実が落とせるか!馬鹿にするな!!(私なら屁で落とした木の実を口にしたくないのですが、どうやら怒りのポイントが違うようです('ω')ノ)』
夫がまぁまぁ...と両者をなだめると商人はこう言います。
『そんなに言うのなら、木の実を落とせたら私の馬と商品をくれてやろう!』


娘『ブッ!!!!!!
f:id:chibanoimomi:20220414224606j:plain


なんと、梨の木は実も葉っぱも全部吹っ飛んで、裸の木になってしまいました!
木の実も吹き飛んだら、食べられなくない?!と思ってしまいますが、今はどうでもいいことです。
とにかく屁で木の実を落としたので、約束は約束です。
商人から馬と商品を貰いましたヽ(^o^)丿ヤッター


夫は馬と商品を持って、母親(姑)に事情を話します。
すると激おこだった姑の表情が、とても穏やかに、そして優しくなります!!
『お前のような素晴らしい嫁を実家に帰すなんて私には出来ない(´ω`*)』
全く、調子いいんだからッ!(゚Д゚)ノ


そして三人で屁の対策を考えます。
『そうだ!家の奥に一間(ひとま)造ってやろう!そこに行って思う存分屁をしたらいい!!(゚∀゚)コレダ‼』


...それが“屁”屋⇒部屋の始まり、と言われているのよ('ω')ノシッテタ?」


いもみ
「ええ話や...(*´ω`)ホロリ」

アキちゃん
「(えっ?泣いてる...?)ちなみに部屋は以前は『隔たれた屋』で『隔屋(へや)』だったそうよ?('ω')ノ」

いもみ
「ええ話や...(*´ω`)ホロリ」

アキちゃん
「どこがッ?!!(゚∀゚)」


結局「わたしの部屋」について全く書いてないのですが、当ブログ「いもみの日記」での今週のお題はこんな感じでございます…<(_ _)>


ここまで読んで頂きありがとうございました_(..)_
本日のおまけは一番下にあります。

お気に入りいただけたら、下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
応援よろしくお願いします📣

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


↓↓読者登録お願いします<(_ _)>

本日のオマケ
アキちゃんの部屋の無残な惨状を見て...『君は部屋を綺麗にすることを知っているか?』
とにかく掃除しろッ!って話ですよね、コーディネートの前に!!