いもみの日記

御朱印集めが趣味のOL(お芋好き女子)です。いろんな神社やグルメを紹介します!

茨城県最大級!道の駅「まくらがの里こが」に行ってきました🚙

こんばんは、いもみ🍠です。


本日1月25日は、先日ご紹介した菅原道真公に所縁のある日ですね。

↓詳細は過去記事のコチラをご覧ください<(_ _)>

imomiquest.com


本日は茨城県最大級、道の駅まくらがの里こがに行ってきたので、ご紹介をしたいと思います🥕
駐車場は349台も停められます!これだけでも大きな施設だと分かりますよねヽ(^o^)丿
営業時間は9:00~20:00(年中無休)で茨城の名産品や、地元古河の美味しい野菜やお土産を見て回れます!

f:id:chibanoimomi:20220125212217j:plain

「まくらがの里」は万葉集の歌に由来しているそうです。
ここから先はアキちゃんに訳してもらいながら進めて行きたいと思います<(_ _)>
アキちゃん「また丸投げ!?( ゚Д゚)」


アキちゃん
万葉集に「逢はずして行かば惜しけむ 麻久良我の許我 漕ぐ舟に君も逢はぬかも」という歌があり、今回これを基に説明したいと思います。
(「君に逢わないで行くのは残念です…。麻久良我の許我を漕ぐ舟の中で君に逢えないでしょうか」という意味になるでしょうか)('ω')ノ


この歌の「麻久良我(まくらが)の許我(こが)」が由来となっています。
まず「麻久良我(まくらが)」とは「どこにも属してない地域」という意味です。
次に「許我(こが)」とは「滸找」であり「水辺に船をすすめる」という意味です。
※「許我(こが)」は古河の枕詞のようです。
「麻久良我の許我」は直訳すると「どこにも属していない地域の水辺に船を進める」となり、要は「国境(=どこにも属していない地域)沿いを船で渡る(=水辺に船を進める)」意味であろうか、と思います('ω')ノ


では「国境を船で渡る」の「国境」とはどこを指すのでしょうか?
地図で古河の周辺を見ますと、西に渡良瀬川があり、古河と埼玉県加須市を結ぶ三国橋の辺りが「麻久良我の許我」のようです('ω')ノ


先日この近くにある雀神社や頼政神社を訪ねた際、土手を登ると万葉集「麻久良我の許我」の歌が刻まれた石碑と、案内(説明?)板がありましたので参考にどうぞ('ω')ノ
石碑です。
f:id:chibanoimomi:20220125212407j:plain

案内(説明?)板です。
f:id:chibanoimomi:20220125210425j:plain
船の交通の要衝であった古河の渡し場を、道の駅の名前にするなんて博学だなぁ…と感心するいもみとアキちゃんでした(*‘∀‘)スゴイ


では、早速内部のご紹介をしていきましょう。


まずはエントランスから~🎵
f:id:chibanoimomi:20220125133410j:plain
写真だとわかりづらいですが、かなり広かったですよ❗

f:id:chibanoimomi:20220125133737j:plain

中に入ると左側では、農作物や茨城県お土産、古河名産土産物など販売していました。
鮮度の良さと、安さについつい手が出てしまいます。
私はそちらで、キャベツ、ネギ、ほうれん草を購入しました(*つ▽`)っ
f:id:chibanoimomi:20220123213140j:plain

そして、茨城県のお土産コーナーで販売していた、バームクーヘンを自身のお土産に買いました✨
f:id:chibanoimomi:20220125134347j:plain

実家に持って帰って、母と食べたんですが、
「おいしい❗」
と母が一言笑
中身は、バームクーヘンにチョコレートがコーティングされていて、中にクリームが入っていました。
しっとりしていて、甘さもちょうどよくて3時のおやつにぴったりでした✨


お買い物を済まして、その後は道の駅でご飯を食べることにしました。
入り口から入って右側がフードコートとパン屋さんでした。
お腹ペコペコの二人は、フードコートへε=(ノ・∀・)ツ
いもみセレクト🍴チキン南蛮ドーーン!
f:id:chibanoimomi:20220125184417j:plain
アキちゃんセレクト🍴ポークドーーーン!
f:id:chibanoimomi:20220125184558j:plain
どちらも美味しかったです😋✨
アキちゃんは、ポーク丼に添えてある西洋わさびに感動していて、
「て、天才だぁー!( ゚Д゚)」
「豚肉の甘さと脂を、西洋わさびのマイルドな辛さが中和し、口の中でしっかりとまとめ上げている!!くどさが無いから幾らでもお箸が進んでしまう!!ポークドーンはまさに〇▼▽✖(かなり長いので以下省略しました(・∀・)ハハハ)」
っと言ってました笑


食べ終えた後、私たちはパン屋さんへ🍞
そこで目立つように陳列されていたのが、コッペパンでした。
アキちゃんはまだ食べたらず、コッペパンの前で立ち往生。。
結局私たちは食欲に負けて、コッペパンを購入してしまいました(;^ω^)キョウダケ
車の中でいざ、実食!
「みよしのぱん」というパン屋さんのコッペパンで、あんマーガリンを食べました!
パンがフランスパンの様な食感に近いのですが、食べてみるとしっとりふかふか。
あんことマーガリンもくどくなくて、ペロリでした(^ω^)オススメデス
f:id:chibanoimomi:20220125185444j:plain

道の駅「まくらがの里こが」のご紹介は以上です。
野菜に、グルメに、お土産もとても美味しそうなものばかりで魅力たっぷりな道の駅でした!
今回食べようとしていた「おったまげ天丼」(売り切れでした…)や「さしま茶を使用したソフトクリーム」(寒かったので...)が食べられなかったので、また訪れてみたいと思いました(*^-^*)

ここまで読んで頂きありがとうございました_(..)_
本日のおまけは一番下にあります。

お気に入りいただけたら、下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
応援よろしくお願いします📣

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


↓↓読者登録お願いします<(_ _)>

本日のオマケ
茨城県つくば市の蚕影神社の側に、おいしくて評判の【あんドーナツ】があるとネットで知り、早速行ってきました🚙
桜井菓子店さんというお店で、おばあちゃんが接客してくれました(⌒‐⌒)ホッコリ

食べてみると、周りはサクサクで中はしっとり✨
中の餡も滑らかでとても美味しかったです!
アキちゃんにもお土産であげたら、
「うまい!うまい!」と煉獄杏寿郎並みに叫んでいました。
f:id:chibanoimomi:20220125193010j:plain