いもみの日記

御朱印集めが趣味のOL(お芋好き女子)です。いろんな神社やグルメを紹介します!

茨城県境町にある境香取神社に行ってきました❗

こんばんは、いもみ🍠です。


全国の男女対象に「好きな大河ドラマ」ランキングが先日LINEリサーチによって発表されました。
私も大河ドラマはよく見ているほうだと思います。好きな時代は幕末です( ̄ー ̄)ニヤリ


ランキングは以下の通りです。
第一位 龍馬伝
第二位 真田丸
第三位 麒麟がくる


という結果になっていました。割とここ最近の作品がランクインされていた印象ですね。
第一位の龍馬伝は、坂本竜馬の生涯を分かりやすく描かれていて私も大好きな作品です。
福山雅治さんが主演とニュースになった時は清潔そうな竜馬だなと思いましたが、見て見ると泥臭い感じや竜馬の野心メラメラな感じがハマっていて、いつの間にか竜馬と共に福山さんが好きになっていましたね( ´∀` )
竜馬の妻、おりょう役を演じていた真木よう子さんや岡田以蔵役の佐藤健さんなど俳優陣の演技も大変良かったですね~(/・ω・)/


本日は前回の伏木香取神社の宮司さんから紹介して頂いた茨城県境町にある『境香取神社』に早速行ってきました!
私たちは神社を訪問する際にグーグルマップを参照しているのですが、こちらを検索する時に、先日の伏木香取神社もそうですが、利根川沿いには鎮座する香取神社が多いことに気づきました。
気になって調べてみた所、それは地域の人々が水運(舟運)の無事を祈願するため本宮の下総国(現在の千葉県と茨城県南西部)・香取神社から勧請したからだそうです。
その為、香取神社は全国に約470社ある中で、多くは茨城県西部と埼玉県の利根川流域沿いに鎮座しています('ω')ノ


なお、千葉県佐原にある香取神宮は、下総国の一宮(いちのみや・その地域で一番格式が高いとされる神社)です。
境町に香取神社が多く祀られているのは「境町が水運の町であること」そして「香取神社を一宮として崇拝している下総国に属していたこと」が理由として挙げられます('ω')ノ


香取神宮の御祭神は経津主大神(ふつぬしのかみ)です。
日本神話では、経津主大神は武甕槌神(たけみかづち)と関係が深く、経津主神を祀る香取神宮と、武甕槌神を祀る鹿島神宮とは利根川を挟んで位置していることからも関係の深さがよく分かります。
またこの両神宮の位置は、大和朝廷の東国支配に軍事的要衝として重要な役割を果たしていた、とも考えられています。
この香取神宮と鹿島神宮については過去記事にありますので、よろしければそちらも併せてご覧ください<(_ _)>
↓香取神宮↓   
imomiquest.com
↓鹿島神宮↓
imomiquest.com

↓場所はコチラです↓

駐車場は神社脇にあって、20台程停めることが出来そうです👍
f:id:chibanoimomi:20220119203304j:plain

~創建~

度々の水害により不明

~御祭神~

経津主大神(ふつぬしのかみ)
 誉田別命(ほんだわけのみこと)←応神天皇のことです

~ご利益~

⇒平和・勝運・交通安全・災難除け・海上守護・縁結・商売繁盛


では境内のご紹介です(=゚ω゚)ノ

一の鳥居です。
大きな鳥居だったので、道路を渡ってパシャり📸
真っ直ぐな参道で、距離も長いですねぇ~!

f:id:chibanoimomi:20220119091204j:plain

二の鳥居です。
この前も道路になっていますので、渡るときは車などにご注意してください。
f:id:chibanoimomi:20220117195239j:plain
境内に入ってすぐ側に、境内案内図の看板がありました。
図を見て分かるように摂末社が多くあります。
f:id:chibanoimomi:20220119093026j:plain

参道脇にはお神輿が飾られていました。
f:id:chibanoimomi:20220119091001j:plain

前回の伏木香取神社同様、各所に説明の看板が貼っていて勉強になりました。
f:id:chibanoimomi:20220119094049j:plain
境内には狛犬さんが沢山いました。
こちらの狛犬さんは岩の上に立っていて躍動感ありありです。
左側には子供の獅子がいました。
これは「獅子の子落とし」なのかなぁ…(・・?
f:id:chibanoimomi:20220117200245j:plain
こちらが拝殿です。彫刻がとても綺麗でした✨
f:id:chibanoimomi:20220117215916j:plain
鳳凰の彫刻が施されていました🕊️
f:id:chibanoimomi:20220117221123j:plain
こちらは本殿です✨
f:id:chibanoimomi:20220117220027j:plain
拝殿の右となりには舞殿と社務所がありました。
こちらが舞殿です。
f:id:chibanoimomi:20220117222421j:plain
社務所ですね。
f:id:chibanoimomi:20220117222640j:plain
御朱印の種類が豊富でイラスト系が多かったです。
f:id:chibanoimomi:20220117223054j:plain
御朱印を頂こうと社務所に寄ったのですが、
「御朱印の対応はしばらくお休みします。開催の際はSNSで発信します」
との看板が出ていたので、今回はお預けになりました(`・ω・´)ザンネン...


参拝後は境内の散策をしました。
側には川が流れていて、鯉がいました。
f:id:chibanoimomi:20220119095009j:plain
社殿脇には厳島神社がありました。
f:id:chibanoimomi:20220119095310j:plain
f:id:chibanoimomi:20220119095322j:plain
本殿裏の小高い山を登ると浅間神社がありました。
f:id:chibanoimomi:20220119095527j:plain
境香取神社は、境内が広くて庭園を感じさせるような神社でした。
この庭園のような神社は他にもありまして、常総市の「大生郷天満宮」も似た造りになっていました。
次回はこちらの大生郷天満宮についてご紹介したいと思いますので、良かったら見に来てくださいね⸜(*ˊᵕˋ*)⸝‬


私たちが参拝に訪れた時、神社関係者の娘さん?が笑顔で大変気持ちのいいご挨拶をしてくださいました。
伏木香取神社に続いて、私たちはほっこりとした気分になりました(*´ω`*)


ここまで読んで頂きありがとうございました_(..)_
本日のおまけは一番下にあります。

お気に入りいただけたら、下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです。
応援よろしくお願いします📣

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


↓↓読者登録お願いします<(_ _)>

本日のオマケ
社務所に飾られていました!
f:id:chibanoimomi:20220119090921j:plain